レポート:西洋、ラマダン歓迎も文化受容はまだ先

ハラル・ビジネス・オンライン

ハラル・ビジネス・オンライン

レポート:西洋、ラマダン歓迎も文化受容はまだ先

いつか、イスラム教徒と西洋の地元コミュニティーの間の文化的相違はあまりなくなってきているということに気づく日がくるだろう。ラマダンがその良い例だ。 ワシントンの人気レストランはラマダン期間の営業時間を延長し、日の出の2時間前から食事を提供する。イギリスのスーパーマーケットはHumzaのミー(さらに…)