シンガポール:ターミナルMに初のハラルフードコート

ハラル・ビジネス・オンライン

ハラル・ビジネス・オンライン

シンガポール:ターミナルMに初のハラルフードコート

多くの食べ物が揃っていて、ショッピングの選択肢も豊富、日本以外で初のポケモンセンター、さらには新たに4KレーザーIMAX映画館まで備えたシンガポール・チャンギ国際空港に注目が集まるのも無理はない。 そのチャンギ国際空港の混雑したエリアから少し離れた第3ターミナル地下の小さな一角にある「ターミナルM」(さらに…)

タイ:非ムスリム国家へのハラル食品輸出に注目

イスラム市場への進出を着実に進める中、タイは自国ブランド総力を挙げ非ムスリム国家へのハラル食品輸出の増加させることを目指す。 マレーシアのタイ大使館商務参事官事務所Patcha Wutipan公使は、タイのハラルビジネスが非イスラム市場でもシェア拡大できるよう努力しているとクアラルンプ(さらに…)

なぜ水にハラル認証が?

ハラルを巡る質問は世界中のイスラム教徒に関わる。 ここ数日、オレオのクッキーがハラルかハラルでないかの議論でソーシャルメディアが炎上した。そしてこの議論は、水がハラルなのかそうでないのかという話に発展している。 あるツイッター・ユーザーが、大手ミネラルウォーター企業にハラル認証を(さらに…)

Field Roast親会社Lightlifeが米国で植物肉工場を新設

Greenleaf Foodsが植物性食肉生産量を上げるためアメリカに工場を新設。 カナダのMaple Leaf Foodsの植物性商品を扱う子会社Greenleaf Foodsが、インディアナ州のShelbyvilleに工場を新設予定と今週発表した。これで同社はプロテイン業界の世界最大手(さらに…)

サウジ:食品分野の投資機会

サウジアラビアの食品加工産業は今後かなりのスピードでの成長が見込まれる。 シーフード、デーツとハラル食品を筆頭に、サウジ食品に対するサウジ国内・周辺地域・国際的な需要が年々増えている。サウジアラビアは特にメッカとメディナ産の伝統的なハラル食品が有名。同国の現在のハラル食品市場規模は60億ドル((さらに…)

サウジ:酪農企業Almarai、イスラム債券で5億ドル集める

取引銀行の発行資料によると、サウジ企業Almaraiは、Sukuk(イスラム債券)で5億ドルの資本を集める予定。 同書類によると、ガルフ湾岸地域最大の酪農会社は投資家に債権売却のミッドスワップに対して0.18%の利回りを提示しており、これに対し53億ドル(約5,700億円)のオファーがあるとい(さらに…)

ブラジル:精肉業者の自己監視強化を提案

By Jake Spring & Ana Mano Editing by David Gregorio Salaamgateway.com 世界最大の牛肉・鶏肉輸出国であるブラジルでは、今まで通り精肉業者に監視員を常駐させることでは対応が間に合わなくなってきたことに応じ、食品加工業者自(さらに…)

シンガポール:スーパーフード企業Doki Doki、APAC市場制覇に乗り出す

シンガポールの新興企業Doki Dokiは、現代健康食トレンドを押さえた乳製品フリー・グルテンフリー・完全ベジタリアン・無添加スーパーフード・ピューレ製品を携えてアジア太平洋市場に乗り出す。 「我々は農家の持続可能性にも配慮しながら、地元の産直トロピカルフルーツを使うようにしている。また、ステビア(さらに…)