マレーシア:MIHAS2020展示会、9月に開催延期

ハラール・ビジネス・オンライン

ハラール・ビジネス・オンライン

マレーシア:MIHAS2020展示会、9月に開催延期

新型コロナの流行によってMIHAS2020展示会の開催日が、4月1-4日から9月1-4日に延期された。同イベントのスポンサー・出展者・来場者たち全員の健康を守るための処置で、主催者は開催日の変更によって引き起こされるあらゆるサポートを可能な限り提供する意向だ。 公式発表より: MIHAS202(さらに…)

ボスニア:世界で急拡大するハラール食品市場 2つのムスリム国家の取組

● ハラール食品市場は世界中で急拡大している。そして、首位を争う主要生産国はブラジル・オーストラリア・タイといった非ムスリム国である。 ● 2020年東京オリンピックにハラール食品提供予定のマレーシアMyChefなど、ムスリム国の中にはこの流れを変えようとしている企業もある。 ● マレーシアは今(さらに…)

Widam

カタール:大手食肉企業Widam、新施設建設着手

  カタール最大の家畜及び赤身肉供給業者Widam Food Company社は、一日当たり600頭の家畜を処理できる食肉処理場の建設に着手したと発表した。 同社発表によると、この食肉処理場の建設に向けたAl Shahaniya Slaughterhouse Projectにかかる(さらに…)

マレーシア:ネスレ、多難の2019年も利益2%増

ネスレマレーシアは2019年の年間利益が6.7億リンギット(約168億円)で、2018年の6.58億リンギット(約165億円)から約2%上昇したと発表した。 同社の報告によると、2019年の収益は55億リンギット(約1,380億円) となり、前年と比較してほぼ変化なしだった。 また、飲食品部(さらに…)

インドネシア:モデストファッション業界、ラマダンから経済回復を期待

新型コロナの拡大で買い物客が減り、生産と物流の減速によりサプライチェーンに混乱が起きるなど、インドネシアのモデスト・ファッション業界にも影響が出ている。業界関係者は、4月末から始まるラマダン(断食)による販売額の増加を期待している。 デザイナー兼経営者のRestu Anggrain氏は下記のよ(さらに…)

サイード・アクター

日本:コロナ後の市場拡大を狙うためのオンラインハラールセミナー開催

ハラールビジネスオンライン編集部では、昨今の緊急事態宣言を受け自由にハラール市場関連の情報収集が行えないといった相談が多数寄せられていることもあり、弊社のアドバイザリーパートナーであるNAHA(日本アジアハラール協会)のご協力を頂き、オンラインによるハラールセミナーを複数回に分けて開催する事にな(さらに…)