フィリピン:DTI、ハラル貿易成長の道を探る

ハラル・ビジネス・オンライン

ハラル・ビジネス・オンライン

フィリピン:DTI、ハラル貿易成長の道を探る

DTI(The Department of Trade and Industry:貿易産業省)は、地元のハラルビジネスを行う企業は約1,100万人のフィリピン人ムスムニーズに応えるだけでなく、他のイスラム教国にも手を広げるべきと言う。 貿易振興グループの貿易事務次官Abdulgani (さらに…)

インドネシア:MIHASでハラルツーリズムの経験共有

クアラルンプール:ハラル旅行の経験共有セッションで、インドネシア観光省ハラル観光開発促進チームCEO Wisnu Rahtomo氏は、インドネシアがどのようにハラル観光の目的地となったか、ムスリム向け旅行指標の立上げ経験、ハラル観光関連課題にどう取り組んできたか、今後5年間のハラル観光展望等につ(さらに…)

南アフリカ:ハラルツーリズム需要増加

世界的有名旅行会社Trafalgar partnersが、ムスリム旅行を扱う地元旅行会社Tayyibトラベルと協力し、ムスリム旅行者のニーズに答えるツアーを用意した。 世界的に有名な不動産管理会社のTrafalgar社が、地元企業のTayyibトラベルと連携し、南アフリカのムスリム旅行者のニー(さらに…)

ウズベキスタン:マレーシアMIHASに参加

第16回ハラル商品国際展示会、MIHAS2019が2019年4月3日から6日までクアラフンプールで開催された。マレーシア外務省広報部によると本イベントは、ハラル製品分野の東南アジア最大の展示会で、運営はMATRADE(Malaysia External Trade Development C(さらに…)

ブルネイ:経済失速で国民の不満増加

元イギリス保護領であるブルネイおよび国王は、豊かな石油と天然ガスのおかげで何十年も好景気を享受してきた。Hassanal Bolkiah国王の個人的資産は推定200億ドル(約2兆円)とされ、国王が監督するブルネイ投資庁の資産価値は400億ドル(約4兆円)とされている。 ブルネイに暮らす(さらに…)

カタール:商工会、ハラル貿易の国際展開を支援

カタール商工会メンバーによると、民間分野を率いるカタール商工会がハラル貿易の国際的プロモーションを支援する模様。 クアラルンプールで開催された第16回International Halal Conference and Exhibition(国際ハラル会議&展示会)に参加したカタール商(さらに…)

インドネシア:ハラル経済戦略ロードマップ2018/2019発表

世界最大のイスラム教徒人口を持つインドネシアは、国際ハラル経済の原動力になることを目指している。ハラル製品の飲食品・ファッション・ライフスタイル・医薬品・化粧品等の重要分野において量産と輸出入の基盤を持っている。 本報告書は、インドネシアがイスラム世界に主導的影響を与え、マクロ経済成長の原動力(さらに…)

サウジ:ハラル世界市場で2.1兆ドル達成を狙う

世界ハラル産業のトップがマレーシアのハラルサミットに集まり、2.1兆ドル(約230兆円) 規模の食品市場を世界にますます拡張する野心的な計画を提示した。 サウジアラビアは、ハラル食品と関連商品の数兆ドル規模の世界市場参入を狙っている。サウジアラビアは他の中東の国々と共に、ハラル産業分野で世界を(さらに…)

スペイン:インドネシア・マレーシアとHalal Cluster Network創設

Halal Cluster Network(ハラル・クラスター・ネットアーク)は、地元・地域・国際的なハラルの団体・集団を繋げ協力することで達成されるハラル・パークの可能性を最大化する試み。この国際的な構想の目的は、ハラル団体・集団と、ハラル団体・集団を基盤とする産業に相乗効果から得られる優(さらに…)