ビジネス

UAE: DAFZA、Gulfoodで飲食業界向けサービス発表

  • LINEで送る
DAFZA、ハラル業界ガイドブックなどハラル食品業界を支援する戦略的イニシアチブを強調
DAFZA、軽工業・飲食企業向けに最適な貯蔵ソリューションを紹介

ドバイ、UAE: DAFZA(Dubai Airport Freezone Authority:ドバイ・エアーポート・フリーゾーン)は、2月17日―21日ドバイ世界貿易センター開催予定の「良い世界、食の世界」をテーマとする第24回Gulfoodへの参加表明を行った。

UAEのハラル食品業界最大の支援者の1つであるDAFZAは、「ハラル産業のグローバル・ゲートウェイ=ドバイ:ステップバイステップガイド」の発表などのイニシアチブを通じたこのハラル分野のプロモーションの効果を強調した。このガイドはアラビア語、英語、スペイン語、ポルトガル語版を作成予定で、ドバイのハラル産業および経済エコシステムの発展をサポートする。

業界での重要な出版物の1つと言われるこのガイドは、評価フォームやチェックリストを提供し、海外投資家がハラル食品市場を知るためのガイドラインや紹介が含まれている。

ガイドは海外投資家にとっての大きな投資機会について強調しており、また海外投資家の経験を強化するために、UAEおよびドバイに設置された合理化されたエコシステムや政府機関が提供する(ハラルの)手続き段取り、標準、サービスについても説明している。事業の立上げやハラル認証についての内容も含む。またHershey’s社のような成功案件もDAFZA内での運営の例として含まれている。

展示会の参加者はDAFZAが提供する、最近軽工業向けにも拡張された200kW冷蔵ソリューションについて知る機会がある。このLIU (Light industrial units:軽工業向けユニット)はエネルギー効率・価サイズの柔軟性・コストパフォーマンスが優れている。DAFZAが発行する各種貿易ライセンスと、飲食業向けのニーズを兼ね備えている。

DAFZAのSenior Sales Director、Jamal bin Marghoob氏は世界最大の飲食専門展示会Gulfoodへの参加は飲食企業に対して、ビジネスの立上げと運営を容易にし、乗客・積荷の移動に便利な最大規模の空港に近い戦略的に有利なロケーションを持つDAFZAの優位性を持つサービスを強調するためだという。また、毎年DAFZAがGulfoodに参加することで、DAFZAが提供するサービスが彼らのビジネス運営の成長を促進し、ドバイを通じて周辺市場へ参入するための重要性を示していると示唆する。この展示会が世界的トップ企業とのパートナーシップと協力体制をPRし、海外企業の特徴的な設備・インフラ・管理体制・関連規則・物流施設等を紹介する担当者と繋がるために理想的な関係構築のプラットフォームであるとJamal bin Marghoob氏は言う。

UAEおよび周辺地域での運営に利点がある施設・サービスを持つDAFZA区域内企業の7%が飲食企業であり、そのうち30%が多国籍企業である。総合システムとマーケティング販売向けサービスを提供するHTMC(Halal Trade and Marketing Center:ハラル貿易・マーケティングセンター)が持つ施設もそこに含まれる。

原文:https://halalfocus.net/uae-dafza-to-showcase-its-premium-services-to-the-fb-industry-at-gulfood/