Modanisa.com:ラマダンとイードのベストファッション

ハラル・ビジネス・オンライン

ハラル・ビジネス・オンライン

ファッション・流行ビジネス

Modanisa.com:ラマダンとイードのベストファッション

ネット通販サイトModanisaは、業界最高のモデストファッション(ムスリム向けファッション)デザイナーとタッグを組み、ラマダン(1か月にわたる断食節)イード(断食明けを祝うお祭り)を最高にシックな着こなしで昼も夜も万能で過ごせるラインナップを発表した。

スーパーモデルのHalima Adenはヒジャブのデザインに挑戦し、モデストファッションのファーストレディーRabia Zは人気ブランド Refkaと共同で、聖なる断食月を素敵に過ごすために手頃な贅沢品を求めるModanisa女性購買層にぴったりのコレクションを発表した。

3つのコレクションは全て、イスタンブールで4月に行われた第2回モデストファッションウィークで発表され、好評を博したもの。 Modanisa x Halima Adenのコラボによる昼夜を問わず使える印象的な頭用アイテム、 特徴的持続可能ラグジュアリーファッション で知られるRabia Zの自然素材を使ったストリートでも使えるカジュアルかつエレガントなカプセル・コレクション、そしてRefkaのまばゆいイブニングウェアは特別なイフタール・ディナーや6月のイード祭にぴったり。

Halima x Modanisa

47ピースのコレクションは人目を引くインスタント・ターバンや無地/模様入りコットンの頭用スカーフとショールからなり、全てHalimaの名前が刺繍されている。装いが華やぐ明るいプラム色から、昼夜を問わず使える控えめなダークベージュに紺の水玉模様入りのターバンまで、全ての季節とシーンに合わせた色合いが揃っている。

高級品とファストファッションを組み合わせたスタイリングを使った同コレクションには、イスタンブールの帽子職人が手がけた10個限定ハンドメイド商品もあれば、手ごろな値段の被り物やショールも含まれている。忙しい人やターバン初心者向けにはあらかじめ結んである便利なタイプもあるので、自分で巻けなくても頭に被るだけで出かけられる。全ての商品が特注デザインバッグやポーチに入っているので、イードの贈り物にもぴったり。

Rabia Z x Modanisa

Rabia Zの カプセル・コレクション「Basics, Reimagined」は、彼女のトレードマークである「頑張り過ぎないシック」なデザインを反映している。整備された製造工程で作られた融通の効く20のアイテムから成るコレクションは美しく夏らしい彩りで、スタイルにこだわりながら心地よさも兼ね備えている。普段着には通気性の高い繊維リヨセル(再生セルロース繊維)やリサイクル・レースを使ったベージュの幅広キュロットとチュニック、エコ・フレンドリーなジーンズとオーガニック・コットンのTシャツ、シックなシャツドレスなどが含まれる。

同コレクションは日本風のシンプルさを参考にしながらも、すべての人々を美しく魅せるRabia Zのモノクロームなルックスに忠実だ。モデストという呼び名が生まれるずっと以前からデザインに携わってきたアフガニスタン系アメリカ人のRabia Zは、ハイエンドで持続可能なファッションで知られている。ブランドの本質への忠実さを保ちながら、UAEを拠点とする彼女はステイプルズを全ての人が手の届くものとして生まれ変わらせたので、倫理も重んじるラマダンの消費者にとって理想的なカプセルコレクションとなった。コンテンポラリーで意識の高いファッションの今までの価格を考えるとこれはかなり大きな功績だ。

RefkaはModanisa.comでのみ販売

Refkaの魅力的な作品は1日中着られるもので、華やかなオフィス着からストリートファッション、社交の場や夕方のレセプションなど全てのシーンで使えるスタイルが揃っている。プリントされたシフォンや麻などで普段着に華を添える民族的なスタイルが目立つコレクション。また、オフホワイトに柔らかく淡いトーンも使われている。

同コレクションの目玉となったのは、輝きのある金と銀やキラキラしたモノトーンのタフタやサテン生地が使われたイブニング用アバヤやジャケットだ。

波型の袖口やベルト付きジャケットなど細部に微妙な女性らしさがあしらわれ、エレガントな仕上がりになっている。

全てのアイテムは Modanisa.comで限定販売中。世界最大モデストファッション通販サイトは、アラビア語、英語、フランス語、ドイツ語、トルコ語の5言語に対応しており、世界130ヶ国に配送可能だ。

関連記事:

アパレル:ムスリムのModest Fashionとは?