カナダ:HMA、ハラル認証を円滑化

ハラル・ビジネス・オンライン

ハラル・ビジネス・オンライン

ビジネス

カナダ:HMA、ハラル認証を円滑化

10%超の成長を遂げたHMAは、カナダ大手ブランドと協力し透明性を高め、カナダムスリム市場への参入を目指す

HMA(The Halal Monitoring Authority)は、2004年に結成されたハラルの監視および認証を扱う信頼ある団体であり、全てのステップをモニタリングし、(ハラル認証を申請する企業が)既存のサプライ・チェーンへの直接参入を可能にするカナダ唯一の認証団体である。成長するハラル市場への参入を目指す企業に対して協力を行っている。

HMAのチームは、食品科学、原材料の専門家や各原料の原産地を調べる20名以上の現地監査員で構成され、研究開発部門と協力し(企業の)ハラル消費市場参入のための認証を準備し、全ての申請商品が宗教的・道徳的にもイスラムの重要基準を満たしている事を確認する。

HMAは、カナダのハラル市場で大きな不正の発覚後に結成され、カナダのハラル消費者にとって何が適切かを認証し教育することについて信頼できる権威を持つ組織として設立された。

HMAは、実際に見て確認したものにしか認証を出さないため消費者は安心して食事ができる。加えて、HMAは現場の監視も丁寧に行うため、消費者の安心につながる。また、市場参入に際して間違いが起こった時のリスクや消費者からの反発の可能性を取り除くことができる。

「個人商店から大規模サプライヤー・CPGブランドに至るまで幅広く扱い、ハラルの観点からクオリティが保証できるよう管理している。ハラル消費者は結束の強いコミュニティーに属しており、消費に適したもの、認証されているもの、認証できないものに対するHMAの判断は、この市場において非常に大きな意味を持っている」とHMAのOmar Subedar COOは話す。

HMAは、初申請で認証成功に導くためにブランドに対して密接に協力するオンリーワンの認証団体である。様々なクライアントが、HMAラベルの信頼性のおかげで売上が伸びているという。HMAは、企業が自信を持ってイスラムコミュニティーに商品を届けられるように調整し運営の単純化を助ける。

「我々の目標は、カナダの食品についてハラルの監視と認証を統一し、業界内のハンデをなくすことだ。高い基準と実践の徹底を全体で実行する。初期検査の後、実施が始まってからでないと関係してこないことも数多くあるため、実施時にも常に検査官を現地に置くことで、必要な調整を現場で勧告することを可能にしている」とOmar Subedar氏は付け加える。

ハラル認証の需要が高まる中、カナダのサプライヤー・ブランド・CPGにとってもハラルは重要な市場となりつつある。 Stats Canadaによると、2021年にはカナダのムスリム人口は華僑を追い越すとみられている。早く計画を練り準備することで、各企業は今後の規模拡大に必要な基盤を構築できるだろう。

トロントを拠点としカルガリーとエドモントンにも支部がある同社は、カナダ全土の食肉処理場・サプライヤー・企業にサービスを行っている。

関連記事:

Field Roast親会社Lightlifeが米国で植物肉工場を新設