ビジネス

フィリピン、公式ハラルロゴ制定へ

  • LINEで送る

Trade Secretary のRamon M. Lopez が議長を務め、PHEDPBはフィリピンの公式ハラルロゴデザインとガイドラインについて議論した。(3月19日、Makati CityのBoard of Investments Building にて)

PHEDPB(Philippine Halal Export Development and Promotion Board:フィリピン・ハラル輸出開発促進機構)はDTI(Department of Trade and Industry:貿易産業省)のもとにある9つの政府系会社から構成され、第9回会議でフィリピンのハラルロゴデザインおよび使用ガイドラインについて承認を行った。

フィリピンのハラルロゴは、Halal Export Board-Technical Working Group(ハラル輸出委員会:テクニカル・ワーキンググループ)が率いるムスリム宗教団体を含む関係者達との数々のミーティングを通じてコンセプトを固めてきた。

このハラルロゴ使用ガイドラインはPhilippine National Halal Certification Scheme (フィリピン国家ハラル認証スキーム)および関連法の制定に関わる、公認ハラル認証団体であるPAB(Philippine Accreditation Bureau:フィリピン認証ビューロー)のハラル認証を受けた商品・サービスに対して発行される。

フィリピン公式ハラルロゴは2019年5月3日にClark City, PampangaのQuest Hotelで行われる第2回Philippine National Halal Conference(フィリピン国家ハラル会議)で公表される予定。

原文:https://halalfocus.net/philippines-to-launch-its-official-national-halal-logo/

  • LINEで送る