ビジネス

UAE、フィリピンにハラル産業統合の技術支援

  • LINEで送る

プレスリリース:アブダビ、アラブ首長国連邦(UAE)

UAEは、貿易の促進および貿易における障害の排除を促進するため、自国の官ESMA(Emirates Authority for Standardisation and Metrology)とフィリピンのPhilippine Accreditation Authorityとの間で、ハラル製品分野において技術提携と経験交換を通じ支援する。

フィリピンの首都マニラで ESMA長官Abdullah Al Maeeni氏及びPhilippine Accreditation Authorityの第三ディレクターErnani Dionisio氏の署名により協定が締結された。

この協定を通じESMAは、フィリピンがハラル製品の統合システムや基準にアクセスし、フィリピンのハラル産業を強化しASEANおよび世界のハラル交易ハブに匹敵するよう支援する。

両国の貿易は去年22億ドルに達したとESMA局長Abdullah Al Maeeni氏は言う。フィリピンとUAEとの経済的・商業的連携の継続的発展は、特にハラル産業に注目することでより加速すると指摘する。

協定は、UAEのハラル統制・情報交換システムの導入と、フィリピン側でのESMAハラル認証・発行システムのトレーニングを含む。

UAEはハラル製品分野の世界的な統合システムに向け大きく前進し、これらは国際的関心を呼び、国家経済への付加価値となる、とAbdullah Al Maeeni氏は付け加える。

原文:https://halalfocus.net/uae-provides-technical-support-to-the-philippines-to-unify-the-halal-industry/

  • LINEで送る