イスラム教(イスラーム)

約1400年前の7世紀初頭、アラビア半島でムハンマド(マホメット)が唯一の神(アッラー)から啓示を受けて創始した宗教。この教えを信じる人々のことをイスラム教徒(ムスリム)と呼ぶ。

信仰内容は六信といわれており、アッラー、天使、コーランの啓典、預言者、終末と来世、天命を信じること