イジャラ

伝統的金融でのリースに似たスキーム。銀行が機械設備や建物などを購入し、その銀行が所有するものを顧客にリースする。リース代金と購入代金の差額が銀行の利益となる。

関連ワード:伝統的金融