アラブの春

2011年初頭から中東・北アフリカ地域の各国で連鎖的に発生した民主化運動のことです。この運動によりチュニジアやエジプト、リビアでは政権が交代し,その他の国でも政府が民主化デモ側の要求を受け入れることになった。