fbpx
HomePage

ハラール・ビジネス・オンライン

ハラール・ビジネス・オンライン

インドネシア: Indofood社、アフリカ中東向けOEM即席麺会社買収を検討
2020-04-03

インドネシア: Indofood社、アフリカ中東向けOEM即席麺会社買収を検討

インド: ハラール産業、食肉の枠越え大規模成長へ
2020-04-02

インド: ハラール産業、食肉の枠越え大規模成長へ

シンガポール:ハラール機関Warees、海外へ
2020-04-01

シンガポール:ハラール機関Warees、海外へ

アジア:ハラール化粧品トレンド、アジアで需要増加(前編)
2020-03-30

アジア:ハラール化粧品トレンド、アジアで需要増加(前編)

パキスタン:ハラール認証団体PHA、イスラマバードで運営開始
2020-03-27

パキスタン:ハラール認証団体PHA、イスラマバードで運営開始

インドネシア:農家や養殖業者、新型コロナによる輸出停止で打撃
2020-03-26

インドネシア:農家や養殖業者、新型コロナによる輸出停止で打撃

マレーシア:ヤシ油貿易摩擦の中、インドへハラール専門知識売込み(前編)
2020-03-25

マレーシア:ヤシ油貿易摩擦の中、インドへハラール専門知識売込み(前編)

カナダ:ハラール食品消費者はイノベーションを期待している
2020-03-24

カナダ:ハラール食品消費者はイノベーションを期待している

最新記事

インドネシア: Indofood社、アフリカ中東向けOEM即席麺会社買収を検討
フードビジネス

インドネシア: Indofood社、アフリカ中東向けOEM即席麺会社買収を検討

Indomie即席麺がずらっと並べられたYogyakartaのスーパーマーケット。 写真: Reezky Pradata/Shutterstock Indofood社は、サウジ・トルコ・エジプト等を含む中東アフリカ諸国へ即席麺を製造供給する企業の買収を検討している。 Indofood社は2020年2月11日インドネシア証券取引所に提出した書類の中で(さらに…)

インド: ハラール産業、食肉の枠越え大規模成長へ
フードビジネス

インド: ハラール産業、食肉の枠越え大規模成長へ

インドは世界第3位のムスリム人口を抱えるが、自国ハラール市場の持つ本来の可能性実現に必要とされるビジネスのエコシステムと意識レベルがまだ不足している。 DinarStandard社のデータによると、2018年には1.8億人のムスリムがインド国内で食品・医薬品・化粧品・旅行・衣料品・レクリエーション・文化に660億ドル(約7.2兆円)を消費したと推定され(さらに…)

シンガポール:ハラール機関Warees、海外へ
ビジネス

シンガポール:ハラール機関Warees、海外へ

国際ハラール業界では、マレーシアJAKIM、インドネシアBPJPHとMUI、UAEのESMAなどの主要ハラール関連団体のことは良く知られている。 シンガポールはこの中でユニークな存在である。ムスリム主要国ではないのに、政府団体MUIS(Islamic Religious Council of Singapore)がハラール基準の指定と認証を行なっている(さらに…)

アジア:ハラール化粧品トレンド、アジアで需要増加(前編)
ファッション・流行ビジネス

アジア:ハラール化粧品トレンド、アジアで需要増加(前編)

ハラール化粧品の売り上げが伸びているが、その人気の広がりは世界均等とは言えず、アジア、特に東南アジア周辺での需要が多くなっている。 フランスのAsia Cosmetics Labの東南アジア地域プロジェクト・マネージャーHéloise Lefebvre du Prey氏は以下のように話す。 「ハラール化粧品は増えてきてはいるが、まだアジアが中心で欧米で(さらに…)

パキスタン:ハラール認証団体PHA、イスラマバードで運営開始
ビジネス

パキスタン:ハラール認証団体PHA、イスラマバードで運営開始

パキスタンのハラール認証団体PHA(Pakistan Halal Authority)は、国内と海外でハラール製品を広めるため、スタッフが揃い次第イスラマバードでまもなくオープン予定だ。 パキスタン科学技術省PHA長官のMuhammad Tariq Masood博士は以下のコメントを行った。「必要スタッフ200名のうち、残り50名の雇用が完了次第オープ(さらに…)

インドネシア:農家や養殖業者、新型コロナによる輸出停止で打撃
ニュースビジネス

インドネシア:農家や養殖業者、新型コロナによる輸出停止で打撃

インドネシアの農家は、新型コロナウィルスの影響で2020年2月5日に貿易省が中国への貨物輸送を停止したことに伴い、中国用生産商品の余剰在庫を抱えている。 PEKIT(インドネシア中国輸出協会:Indonesia-China Commodity Exporters Association)会長のMulyanto氏は、107社のメンバー全てがこの状況に影響(さらに…)

マレーシア:ヤシ油貿易摩擦の中、インドへハラール専門知識売込み(前編)
その他

マレーシア:ヤシ油貿易摩擦の中、インドへハラール専門知識売込み(前編)

  マレーシアとインドの間ではヤシ油輸入をめぐる貿易摩擦が起きているものの、マレーシアはそれでもハラール市場として2億人のムスリムを有するインドへ参入する努力を続けている。 HDC(Halal Industry Development Corporation)のInternational Footprint and Industry Dev(さらに…)

カナダ:ハラール食品消費者はイノベーションを期待している
フードビジネス

カナダ:ハラール食品消費者はイノベーションを期待している

カナダのNourish Multiculturalを率いるSalima Jivraj氏は、もっと魅力的なハラール商品を棚に並べられるかどうかは小売業者にかかっていると話す。 最新の研究では、ハラール商品を求めるカナダ消費者は前年度よりも更に今年のハラール商品選択肢に不満を感じているという。 2018年には、ハラール消費者の43%が食料品チェーン店が要(さらに…)

UAE:ESMAハラール研修プログラム、インドネシアで開催
ビジネス

UAE:ESMAハラール研修プログラム、インドネシアで開催

UAEのESMA(The Emirates Authority for Standardisation and Metrology)は、国立認定委員会「KAN」とインドネシアNational Standardisation Agency「BSN」従業員のための初の研修プログラムをインドネシア首都ジャカルタで開催した。 この研修プログラムは、UAEの技術(さらに…)

ニュージーランド:政府主体でハラール認定に参入
フードビジネス

ニュージーランド:政府主体でハラール認定に参入

ニュージーランド国営食品認証団体AsureQualityが、ハラール監査・認定に参入する。 昨年末同社はニュージーランド食品輸出業者向けハラール監査及び認証サービスを提供する最大手企業NZIDT Ltd(New Zealand Islamic Development Trust )株式80%を取得した。 ニュージーランド食肉畜産輸出業者がハラールマー(さらに…)