HomePage

ハラール・ビジネス・オンライン

ハラール・ビジネス・オンライン

マレーシア:ハラール先進国の展望と課題2019
2020-07-02

マレーシア:ハラール先進国の展望と課題2019

韓国:ハラール市場でシェア拡大を続ける中小企業の思惑
2020-06-18

韓国:ハラール市場でシェア拡大を続ける中小企業の思惑

UAE:アフリカ団体、UAEハラール製品制度研修に参加
2020-06-01

UAE:アフリカ団体、UAEハラール製品制度研修に参加

カタール:アジアのハラール中心的存在目指すフィリピンを支援へ
2020-05-19

カタール:アジアのハラール中心的存在目指すフィリピンを支援へ

マレーシア:World Halal Conference、9月延期
2020-05-18

マレーシア:World Halal Conference、9月延期

マレーシア:ハラール・ミスマッチ、不均衡な貿易収支
2020-05-15

マレーシア:ハラール・ミスマッチ、不均衡な貿易収支

UAE: Arla Foods、Baby&Me Organicシリーズ発売
2020-05-14

UAE: Arla Foods、Baby&Me Organicシリーズ発売

ドバイ:ハラール食品や農産物等の食品産業への外国投資呼びかけ
2020-05-13

ドバイ:ハラール食品や農産物等の食品産業への外国投資呼びかけ

最新記事

マレーシア:ハラール先進国の展望と課題2019
ビジネス

マレーシア:ハラール先進国の展望と課題2019

  マレーシアHDCの調査によると、世界ハラール食品市場は2025年7,396億ドル(約76兆円)に達する見込みである。 マレーシアは名実ともに世界ハラール市場を支えてきた実力国である。国をあげて構築してきたハラール認証制度JAKIMは日本でも聞いた事がある方は多いのではないだろうか。もともとムスリム人口がマレーシアより圧倒的に(さらに…)

韓国:ハラール市場でシェア拡大を続ける中小企業の思惑
フードビジネス

韓国:ハラール市場でシェア拡大を続ける中小企業の思惑

日本人にもおなじみの韓国インスタントラーメンといえば、辛ラーメン(シンラーメン)を思い浮かべる方も多いだろう。しかし、ハラール市場、とくに東南アジアでは日本人にはあまりなじみの無い韓国中小企業のインスタントラーメンのほうが主流となっている。その理由は何か。 HBO編集部は西千葉にあるハラールショップ「SALAM117(サラームいいな)」を訪れ、日々ムス(さらに…)

UAE:アフリカ団体、UAEハラール製品制度研修に参加
ニュースビジネス

UAE:アフリカ団体、UAEハラール製品制度研修に参加

ニュース概要:UAEのESMA(Emirates Authority for Standardisation and Metrology)は、2020年の一連のプログラムの一環として、アフリカ大陸最大の標準化機関地域団体であるARSO(African Standardisation Organisation)の委員たちを対象としたUAEのハラール製品管理(さらに…)

カタール:アジアのハラール中心的存在目指すフィリピンを支援へ
ビジネス

カタール:アジアのハラール中心的存在目指すフィリピンを支援へ

TPG(DTI-Trade Promotions Group)次官のAbdulgani M Macatoman氏は、カタールからの投資はフィリピンがアジアのハラール中心的存在になる上で重要な役割を果たす可能性があるとイベントの場で述べた。 Abdulgani M Macatoman氏は下記のように話した。 「フィリピンがより多くのハラール加工施設必要性(さらに…)

マレーシア:World Halal Conference、9月延期
ニュースビジネス

マレーシア:World Halal Conference、9月延期

HDCのCEOであるHairol Ariffein Sahari氏はWorld Halal Conferenceの開催延期について、次のようにコメントした。 「WHC(World Halal Conference)参加者の健康と安全が我々の最優先事項であるため、推敲すべき安全措置に沿って検討と協議を重ねた結果、WHC2020の9月への延期を決定した。 (さらに…)

マレーシア:ハラール・ミスマッチ、不均衡な貿易収支
ビジネス

マレーシア:ハラール・ミスマッチ、不均衡な貿易収支

マレーシアのハラール産業推進機関代表を最近退いたJamil Bidin氏によると、現在マレーシアにおけるハラール食品の輸入量と輸出量の間にはミスマッチがあり、この問題に対処する必要があるという。 農業・農業関連産業省の副大臣によると、昨年のマレーシアの農業食品輸入総額は520億 リンギット(約1.3兆円)に達した。これに対し、2017年のハラール食品の(さらに…)

UAE: Arla Foods、Baby&Me Organicシリーズ発売
フードビジネス

UAE: Arla Foods、Baby&Me Organicシリーズ発売

大手乳製品企業Arla Foodsは、Arla® Baby&Me® Organic乳製品サプリ等をUAE市場で発売するとイベントで発表した。 同社の乳児栄養分野での実績は30年前に世界を牽引するIMF(infant milk formula:乳児向けミルク)ブランド向けに乳児用粉ミルクを生産・供給・開発したことから始まっており、牛乳生産の歴史は(さらに…)

ドバイ:ハラール食品や農産物等の食品産業への外国投資呼びかけ
フードビジネス

ドバイ:ハラール食品や農産物等の食品産業への外国投資呼びかけ

ドバイ商工会議所、健康食品やEコマース需要の高まりを受け、EXPO2020での飲食品業界関連のビジネス機会が5.5億ドル(約584億円)に上ると強調 ドバイ商工会議所は、第25回Gulfood展示会に併催する形で交流会イベントを開催し、UAEの飲食品業界における投資機会について強調した。 このイベントには60カ国から350人の参加者が集まり、前年比で29(さらに…)

マレーシア:MIHAS2020展示会、9月に開催延期
ニュースビジネス

マレーシア:MIHAS2020展示会、9月に開催延期

新型コロナの流行によってMIHAS2020展示会の開催日が、4月1-4日から9月1-4日に延期された。同イベントのスポンサー・出展者・来場者たち全員の健康を守るための処置で、主催者は開催日の変更によって引き起こされるあらゆるサポートを可能な限り提供する意向だ。 公式発表より: MIHAS2020の開催は当初予定されていた4月1-4日から9月1-4日に延(さらに…)

ボスニア:世界で急拡大するハラール食品市場 2つのムスリム国家の取組
フードビジネス

ボスニア:世界で急拡大するハラール食品市場 2つのムスリム国家の取組

● ハラール食品市場は世界中で急拡大している。そして、首位を争う主要生産国はブラジル・オーストラリア・タイといった非ムスリム国である。 ● 2020年東京オリンピックにハラール食品提供予定のマレーシアMyChefなど、ムスリム国の中にはこの流れを変えようとしている企業もある。 ● マレーシアは今回のオリンピックを、ハラール製品輸出を伸ばすきっかけにしたい(さらに…)

メールマガジンに登録